むくみに効く食事

むくみに効く食事

多くの女性がむくみによって悩まされているのではないでしょうか。デスクワークが中心の事務職系OLから立ちっぱなしの販売員まで、本当に多くの人がむくみに悩まされています。特に足は症状が出やすい部位で、仕事が終わる夕方には足がパンパンという女性も少なくはないでしょう。

 

むくみの主な原因は運動不足であったり、アルコールの摂り過ぎで、食生活など様々な要因が考えられます。運動不足はむくみ以外にも様々な悪影響を身体に及ぼすので、解消するに越したことがないのですが、運動不足を解消するというのは中々ハードルが高いでしょう。また、アルコールも仕事や友達との付き合い上控えるというのも難しい話かもしれません。

 

そこで注目するのが食生活です。食事であればいつも食べているものを、他の物に替えるだけで良いのですから負担が少なくむくみの原因解消に取り組めるのではないでしょうか。

 

では、食生活をどのように替えるのか。むくみに効果がある食材をできるだけ摂取するようにしてみましょう。むくみに良い食材ですが、一般的にはカリウムが多く含まれている物が良いと言われています。カリウムは、主なむくみの原因となる体内に増えすぎた塩分の排出を促進し、体内の水分量を一定に保つ働きをするのです。

 

カリウムが多く含まれる食べ物にはどようのうな物があるのでしょう。まず挙げられるのがあさりです。あさりには利尿作用を促進し、むくみに効く代表的な食材として挙げられることが多い食材です。お味噌汁に入れるなど、普段使いしやすいというのもオススメなポイントです。

 

手軽で普段から口にしやすい果物にも多くのカリウムが含まれています。特にアボガド、キウイ、バナナには多くのカリウムが含まれています。アボガドはまだちょっと気軽に食べられるような食材ではないかもしれませんが、バナナやキウイは比較的簡単に摂取できるのではないでしょうか。その他にもほうれん草やわかめ、かぼちゃなどの野菜や海藻にもカリウムが多く含まれています。

 

もしもむくみに悩まされているのであれば、まずは普段の食生活にカリウムが多く含まれている食材を多く取り入れて改善を図るのも良いのかもしれません。

 

むくみ知識TOP